ウィンブルドン Day10

2011年06月30日

ウィンブルドン・2011も10日目。

今日は女子準決勝2試合が行われています。

1つめのカードは第4シードのアザレンカvs第8シードのクヴィトバ。

その試合は先程終了し、私のイチ押しクヴィトバが6-1、3-6、6-4で勝利(^_^)/

すごい打ち合いで、エースかエラーかって感じでした(^_^;)

クヴィトバの方がのびのびやってた分、ボールの伸びもよかったですね~。



次の試合は第5シード・シャラポワvsノーシードのリシキの対戦。

リシキの弾丸サーブ、炸裂中!!!!!

世間はシャラポワ有利って言ってますが、私はリシキが勝つ予感。

ただ、リシキはセカンドサーブの時、跳ねてちょうど相手の打ちやすいとこに入る場面が多いんですよね~。

だから、ファーストサーブがどれくらいの確率で入るか、そこがポイントです!



ところで、リシキといえば・・・

2009年、ランキングをガンガン上げている最中の全米オープン。

試合途中で足首を捻挫。





2010年春にも足首を痛め、2010年はトーナメントでもほとんど名前を聞きませんでした(T_T)

でも2011年に入ってからランキングも上がり、ウィンブルドンの前哨戦であるAEGON選手権では見事優勝☆

そしてこの快進撃です!

そんなリシキ。

リシキの映像を見ると、少し長めの靴下を履いてるように見えるんですが・・・



ガチガチに固めてるんですね~(@_@)




リシキは昨日女子ダブルスでも、森田あゆみとシルステアのペアに勝利し、準々決勝に進出。

今日のシングルスの試合のあとに、女子ダブルス準々決勝が組まれています。

その試合も面白そうなんだよなぁ・・・



また今日も睡眠不足決定です(^_^;)











 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
 

削除
ウィンブルドン Day10
    コメント(0)